このページでは JavaScript が必要です。 設定より、JavaScript を有効にしてください。

医師が教える薄毛やAGAの治療・対策メディア

お悩みキーワード:

【医師コメントつき】冬の薄毛対策にはニット帽がおすすめ! その理由とは?

毛髪・頭皮ケア

寒さと乾燥が強まる冬の季節は、皮膚トラブルや冷え等の悩みが増える時期です。これは頭皮も例外ではなく、冷えによる血行不良は頭皮の育毛環境にもあまり良くないとされています。

薄毛を防ぐためにも、このような外的環境から頭皮を守ることが大切。そこでおすすめしたいのが「ニット帽」です。ファッションアイテムとして活躍するニット帽ですが、外的ダメージから頭皮を守る役割も期待できるのです。

今回のAGAタイムスでは、冬における薄毛の原因やニット帽を用いたその対策方法、そして薄毛を改善するために行いたいことをご紹介いたします。

冬に薄毛を招く原因となるものは?

皮膚は人間を構成する組織の中で最も外的環境に触れることが多い部分であるため、気象変化にも敏感に反応します。皮膚の一部である頭皮も例外ではなく、外的環境の変化に伴いさまざまな症状を引き起こします。

冬において皮膚に影響を及ぼす原因となるものは主に、冷えと乾燥、そして紫外線が挙げられます。これらが頭皮に与える影響により、薄毛につながる可能性も十分に考えられるのです。ではなぜ、これらの外的影響により薄毛へつながるのでしょうか。その理由を解説していきます。

■冬の冷えと乾燥による頭皮環境の悪化

冬になると気温が下がり、寒さによる血行不良を引き起こしやすくなります。髪の毛の生成に必要な栄養素は全身の血液を巡って頭皮まで届けられますが、血行不良になると頭皮までの栄養供給が滞り、正常な育毛が妨げられる可能性があります。

また、空気が乾燥する冬の季節は空気中の水分量が低下します。これにより頭皮にある水分が空気中へ放出されやすくなるため、頭皮の乾燥を招きやすくなり、頭皮環境の悪化による薄毛を引き起こす場合があります。

その他にも、皮膚は外的環境の変化に対して一定の状態を保とうとする防御機能を有しています。乾燥により頭皮の油分が不足するとそれを補おうと過剰に皮脂分泌をしてしまい、毛穴詰まりやかゆみ等、頭皮トラブルを引き起こし薄毛へつながりやすくなります。

■冬でも降り注ぐ紫外線

紫外線と聞くと夏のイメージが強いかもしれませんが、冬でも私たちのもとに降り注ぎ、体にさまざまな影響を及ぼしています。

頭皮は紫外線のダメージを受けることで「毛包幹細胞」と呼ばれる幹細胞を損傷する恐れがあるといわれています。毛包幹細胞は、髪の毛にとって非常に重要な役割を担っており、髪の毛の生成自体に大きく関わっています。そのため、毛包幹細胞が損傷してしまうと髪の毛の生成に異常をきたすなどのリスクが高まる可能性があります。

健康な髪の毛を守るためにも紫外線から頭皮を守り、毛包幹細胞の損傷を防ぐことが非常に大切であるといえます。

乾燥により頭皮環境が悪化すると痒みが生じ、掻きむしることで皮膚炎が引き起こされることもあります。このように二次性の疾患を招くこともあるため初期対応が重要です。特に湿度が低くなる冬場は、帽子の着用などで頭皮が乾燥しないように気をつけましょう。

また冬であっても紫外線の影響は大きく、日焼け対策は重要です。毛包幹細胞のDNAを損傷させる要因に紫外線の影響が確認されています。乾燥対策とともに日焼け対策も十分に行ってください。

冬の薄毛対策にはニット帽がおすすめ

頭皮は紫外線にさらされやすいにもかかわらず、紫外線対策が行いづらい場所でもあります。そんな頭皮の紫外線対策、および薄毛対策として「ニット帽」がおすすめです。ニット帽は冬の冷えや紫外線から頭皮を保護してくれます。

しかし、ニット帽の長時間の着用などで頭皮が異常に蒸れてしまう状態は避けなくてはいけません。頭皮にはもともと「常在菌」という菌が数種類存在しており、それぞれのバランスが保たれた状態であれば紫外線などから肌や頭皮を守ることができます。ニット帽などの帽子が苦手な方は、冬でもスプレータイプの日焼け止めを使用するなど何らかの紫外線対策は行うようにするとよいでしょう。

ニット帽は接触性皮膚炎が生じ、痒みを感じる方もいらっしゃいます。そのまま使用すると症状が増悪することもあるので、痒みがある場合には無理をせず肌にあった帽子を使用したり、日焼け止めを使用するようにしましょう。

薄毛のお悩みはAGAである可能性も

上述してきたように、冬の冷えや乾燥、紫外線は薄毛の原因にもなり得るものです。しかし薄毛の原因はそれだけではなく、生活習慣やホルモン等も関係しています。

中でも、成人男性の薄毛の多くは「男性型脱毛症(AGA)」が原因だといわれています。AGAは男性ホルモンが原因となり起こる脱毛症で、一度発症すると適切な治療を受けない限り改善することは難しくなります。またAGAは進行性の脱毛症であるため、長い年月をかけて症状が徐々に進行し続けます。薄毛を本気で改善したいという方は、その原因を確認するためにも早めに薄毛治療専門クリニックなどを受診することをおすすめいたします。

薄毛の悩みは根本的に解決しよう

冬の冷えや乾燥対策など、ご自身で手軽にできる薄毛対策を行うことは重要です。しかしながら、それだけでは薄毛を根本的に改善することは難しい場合もあります。

AGAヘアクリニックでは、カウンセリングや診察は何度でも無料で行なっております。また診察は個室で行なっておりますので、初めての方でも安心してご来院いただけます。少しでも髪の毛のお悩みをお持ちの方は、ぜひ当院までお越しください。