このページでは JavaScript が必要です。 設定より、JavaScript を有効にしてください。

医師が教える薄毛やAGAの治療・対策メディア

お悩みキーワード:

【医師コメントつき】赤ちゃんシャンプーは抜け毛に効果がある? その真相とは

シャンプーケア

抜け毛が気になる人にとって、少しでも髪の毛に良いシャンプーを選びたいもの。最近では赤ちゃん用シャンプーが抜け毛予防に良いという話題も耳にしますが、実際ところ効果はあるのでしょうか?

今回のAGAタイムスでは、赤ちゃん用シャンプーが本当に抜け毛に効果があるのか、その真相について解説していきます。

赤ちゃん用シャンプーについて

赤ちゃん用シャンプーが抜け毛によいといわれる背景には、シャンプーに含まれる界面活性剤(洗浄成分)が関係しています。まずはじめに、赤ちゃん用シャンプーの特徴を解説します。

【赤ちゃん用シャンプーの特徴】

シャンプーには大きく分けて、洗浄力が大きく頭皮への刺激が強い「高級アルコール系シャンプー」と、洗浄力が穏やかで頭皮への刺激が少ない「アミノ酸系シャンプー」などがあります。赤ちゃん用シャンプーは、大人より肌バリア機能が未熟で刺激に弱い赤ちゃんの肌を優しく洗い上げることを目的に作られたシャンプーです。そのため、アミノ酸系などの刺激の少ない洗浄成分が使用される場合が多いのが特徴です。

【赤ちゃん用シャンプーを大人が使っても大丈夫?】

赤ちゃん用シャンプーは大人が使っても問題はありません。しかし、あえて赤ちゃん用シャンプーを選ばなくとも大人向けのアミノ酸系シャンプーを使用すれば、頭皮への刺激を抑える効果が期待できます。

赤ちゃん用シャンプーを使用するメリットとしては、大人向けのアミノ酸系シャンプーより価格帯が比較的安価な点です。ただし、シャンプーは商品によって価格の差が大きいのも特徴の一つであるため一概にはいえません。また、基本的に優しい成分で作られている赤ちゃん用シャンプーですが、商品によってはそうでないものも存在します。どのシャンプーを使うにしろ、価格や商品名だけで購入するのではなく、きちんと成分表を確認して自分の頭皮環境に合うシャンプーを使用することをおすすめします。

赤ちゃん用シャンプーは抜け毛にどのくらい効果があるのか?

一般的に大人が使用するシャンプーは高級アルコール系シャンプーであることが多いとされています。高級アルコール系シャンプーのような洗浄力の強いシャンプーは、必要以上に頭皮の皮脂を洗い流してしまい皮脂バランスを乱す恐れがあります。その結果、何らかの頭皮トラブルを引き起こし抜け毛を招く場合もあります。

肌に優しい成分で構成された赤ちゃん用シャンプーは、頭皮に必要な皮脂は残しながら、適度に洗浄してくれるとされています。そのため、頭皮の皮脂バランスを正常に整え、抜け毛が起きにくい頭皮環境作りを促してくれる効果が期待できるといえます。

このことから、高級アルコール系シャンプーを使用するよりも赤ちゃん用シャンプーを使用した方が抜け毛対策としては有効であると考えられます。ただ、前述したようにあえて赤ちゃん用シャンプーを使用せずとも、大人向けのアミノ酸系シャンプーを使用すれば目的とする効果は得られるでしょう。また、アミノ酸系シャンプーや赤ちゃん用シャンプーを使用したからといって、確実に抜け毛が起きなくなるとは断言できず、あくまで抜け毛を予防するための土壌づくりをサポートできる程度と捉えておいてください。

さらに、全ての人にアミノ酸シャンプーが適しているとも断言できず、頭皮の状態によって向き不向きがあります。

■赤ちゃん用シャンプーが向いている人

敏感肌や乾燥肌の人は、低刺激な赤ちゃん用シャンプーの使用に適しています。敏感肌や乾燥肌の方の場合、高級アルコール系シャンプーのように洗浄力が高く刺激になりやすいシャンプーを使用すると、頭皮の乾燥を助長させたりその他肌トラブルを引き起こすなど、頭皮環境を悪化させてしまう可能性もあります。

■赤ちゃん用シャンプーが向いていない人

日頃、ワックスやオイルなどスタイリング剤をよく使用する方や脂性肌の方は赤ちゃん用シャンプーだけを使用するのはあまりおすすめできません。赤ちゃん用シャンプーやアミノ酸系シャンプーなど、洗浄力の穏やかなものでは頑固な汚れや過剰な皮脂を綺麗に洗い落とせない可能性も考えられます。洗浄が不十分で頭皮に余分な汚れや油分が残ってしまうと、毛穴詰まりなどの頭皮トラブルを招く原因となる恐れがあります。

シャンプーやトリートメントは日々使うものであるため、自分に合ったものを選ぶことが重要です。ワックスなどを使用している人は、入念な予洗いや毛髪のみを洗浄力の強いシャンプーで1度目に洗い、丁寧にすすいだ後にアミノ酸系シャンプーで頭皮を洗うなど工夫が必要です。髪の毛にワックスが残っていないこと、頭皮のひきつれ感がないことなどを定期的にご確認ください。

抜け毛予防に効果的なシャンプーの選び方

赤ちゃん用シャンプーや大人向けシャンプーに限らず、抜け毛予防の観点でシャンプーを選ぶ際は成分表を確認することが大切です。前述の通り、乾燥肌や敏感肌の方が抜け毛予防の観点でシャンプーを選ぶ際はアミノ酸系シャンプーがおすすめです。

アミノ酸系シャンプーの場合、成分表にココイルグルタミン酸、ココイルアラニン、ラウロイルメチルアラニンNaなどの表記があります。これらの成分が成分表記の上部に記載されていれば、比較的頭皮への刺激が穏やかである可能性が高いといえるでしょう。シャンプー選びで悩んだ際は、ぜひ参考にしてください。

大人の抜け毛の原因はAGAかも

髪の毛は健康な人でも1日50〜100本ほどは抜け落ちているため、多少の抜け毛は心配ありません。しかし、それ以上の抜け毛が見られる場合はAGA(男性型脱毛症)を疑った方がよいかもしれません。

男性の抜け毛や薄毛の原因はAGAである可能性が高く、人によっては20代で発症することもある脱毛症です。AGAを発症する原因は、遺伝に加えて加齢や生活習慣の乱れ、ストレスなどが挙げられ、これらの要因が絡み合って引き起こされると考えられています。

さらに、AGAは進行性の脱毛症であるため、何らかの対策を行わなければ徐々に症状は進行していきます。また、髪の毛が生えかわる周期である「ヘアサイクル」は一生のうちで繰り返す回数に限りがあるため、ヘアサイクルの回数が多く残っているうちに治療を行うことが大切です。抜け毛でお困りの場合は早い段階で専門クリニックを受診することをおすすめします。

抜け毛の悩みはAGAヘアクリニックへ

赤ちゃん用シャンプーは頭皮への刺激が優しいため、抜け毛が起きにくい頭皮環境へ整えてくれる効果が期待できます。しかし、それだけですでに起こっている抜け毛や薄毛を改善することは難しいでしょう。また、その原因がAGAである場合は早い段階で薄毛治療専門クリニックの受診をおすすめします。

AGAヘアクリニックでは、抜け毛や薄毛をはじめとした頭皮や髪の毛に関するあらゆるお悩みのご相談に対応しております。個室対応で人の目を気にせず治療を受けることができますので、まずはお気軽にご相談ください。